走り続けた先に見えるもの

おはようございます。

4月16日は女子マラソンの日でございます。
由来は、日本で初めて女子のマラソン大会が行われからだそうです。

1978年のことでございます。

こちらの動画は、走り続ける人たちをまとめた動画でございます。

走る=何かをつかもうと努力する=目標達成のための工程

人生はマラソンのようなものです。
人は走り続けます。

たまに立ち止まることがあってもそれは、次に進む道を選ぶための停止であって

本当の停止ではありません。

中には進む道がわかっていて、ゴールまで直進する人もいるでしょう。

そういう人はある種、天才です。

でも僕みたいに、進む道に悩みながら蛇行運転をしながらも確実に一歩一歩すすんでいくひとが
ほとんどではないでしょうか?

突き進んだ先にはいったい何があるのか?

それは、行ってみないとなかなかわかりませんが、
きっと悪いところではないでしょう。

でないと、頑張った甲斐がないですから。

人は走るのをやめたら、老化するといいますが、

それは人生でも実際のランニングも含めての2つの意味ではないかと思います。

できれば、頭のさえた元気に走り回れるお年寄りになりたいもんですね。

ランニングそろそろ頑張ろうかな?

と思います。。。。

以上。

関連リンク