しつこく筋トレ。頑固に筋トレ。

4月7日は世界健康デー♪らしいです。

健康といえば、適度な運動。
適度な運動といえば、フィットネス。
フィットネスはモチベーションが要る。
ということで、モチベーション動画!!w



フィットネス――。

ガガガガガ・・頑張ってますかぁぁぁ!?

週中で気持ちもちょっと落ちてきた頃じゃ無いですか?

モチベーションあげてガンガンいじめましょう!

シツコク!

動画のタイトルにも出てくるんですが、

「PERSIST」

意味は「固執する。」という意味ですが、

しつこく、頑固にということでございます。

そうですね。
何をやるにしてもしつこく、自分を貫き通すって大事ですよね。
例えば資格を取るにしても、天才でない限り
しつこく勉強をしなければなかなか取れるものではありません。

トレーニングをするにしても、自分をしつこくいじめないと結果が出てきません。

今日は大胸筋の野郎をいじめ殺す予定なので、

「しつこさ」

をテーマに踏ん張ってみようと思います。

動画の中に出てくる海岸沿いのトレーニングとか、
荒野をランニングするところとか憧れますなぁあ♪

絵になりすぎでしょ☆

うぉおおおお!!テンション上がってきたぁっぁあああ!!

あ!筋トレやってる人に鬱の人はいないらしいですね。

筋トレが精神に与える影響

筋トレをしている人ってみんな明るいですよね。
なんででしょうかね?筋肉がつくと自信がついて明るくなるんでしょうかね?
頭が筋肉になって、余計な事も考えなくなるとか・・ww

セロトニン神経

実際には筋トレをすることによって、セロトニン神経というのが活性化するそうです。

これは筋トレに限らずすべてのスポーツで得られる効果なのですが・・・

セロトニンが活性化することで、精神が安定するそうです。。。

激しい運動をしたら、精神が安定するってなんか不思議ですよねww

プロテイン

筋トレといったら、やっぱりプロテイン飲みますよね。

このプロテインは、アミノ酸で構成されています。
実はこのアミノ酸がセロトニンの材料になるのです。

そうです。ただ運動するだけではセロトニンが活性化するのであって、
プロテインを飲まなければ、セロトニンが不足してしまうのです。

筋トレ+プロテイン

これはワンセットとして考えなければなりませんね。

体も心も健康に。

世界健康デーなので、より健康にフィットネェェェエェス!!!

頑張っていきましょう!!!

以上。

関連リンク