ミス・ギャラクシー・ユニバース:女性の筋肉と美の祭典

鍛える女性たち


鍛える女性たちって素敵ですよね~❕

ミス・ギャラクシー・ユニバースとは

2011年の夏、サラ・ドノヒュー(Sarah Donohue)さんによって生みだされた「美とフィットネスの複合ミスコンテスト」でございます。
複合プログラムだけあって、コンテストに勝つためには美しいだけでは勝つことができません。
身体能力、体力を兼ね備えた美が求められます。

年に数回ある、
ブートキャンプ(訓練プログラム)を通じて、身体能力の高さを競い合います。

そうして、最終的に12月には世界大会が行われ、コンテストで美を競い、
優勝者はもっとも美と力を兼ね備えた女性の称号を得ることができます。

創始者サラ・ドノヒューさん

190144940
すごい肉体美ですね✨
この方は、スタントマン(スタントウーマン)でもあり、パワーボートドライバー(競艇)、タレント、そしてフィットネスチャンピオンでもあります。
The World Is Not Enoughという映画では主人公のスタントを行ったり、または別の映画でアンジェリーナ・ジョリーのスタントを行ったりで、大変忙しい方ですが、こういったコンテストも行っているんです。
「できる」人ですね✨

つい最近ネットの中傷にあい、訴訟を起こし、勝訴したというのが話題になってましたね。
中傷というかネットいじめ?というやつです。

慰謝料15,000ユーロって‼
日本円にすると 約185万円。
しかも中傷を行ったのは、このコンテンストの2013年、勝者ポピー(Poppy)さん。のお母さん💦💦

ある意味注目度が高くなりますね❗
このお母さんというのが、ジャクリーン・ヒュートン(Jacqueline Hooton)さんという方で、このコンテストを手伝っていた方でもあります。
30550A4500000578-3406363-image-m-27_1453205516730
この時は仲よさそうだったのに・・・

中傷のお陰でサラはお金をもらうだけじゃなくてコンテストの注目度も高めれたんだから願ったりかなったりですね。
行き過ぎた炎上商法?かと思ってしまいますね。

ポピーさんのタイトル「ミス・ゴールデン・リベット」もはく奪されてしまい、とても残念です。
あ、ポピーさんはこちらです
↓↓↓
poppy_1

中傷した人。

ドンマイ。

5月7日にはイギリスでブートキャンプが行われたそうです。
今年はどんな方が優勝するのでしょう?
楽しみですね。

筋美女目指してみては!?

自分も負けていられない‼

よし!今日は下半身を重点的に鍛えるべ‼

うおおおおおおおおおお‼

以上。

関連リンク