ジャズの帝王マイルスデイビスよ永遠なれ☆

どもこんちゃ!

5月26日は帝王の誕生日!!

帝王?

そう。マイルスデイビスさんでございます。

ジャズ界の帝王略して、ジャズテ。

ジャズテのマイルスさんは生きていたら、今日が記念すべき90歳の誕生日でございました。
この方の音楽はたまらないですよね。

おそらくこの方を知らない方でも、「kind of blue」あたりはどこかで聞いたことがあるのではないでしょうか?

そんな彼の伝記が映画化しているといことなので、紹介させていただきます。

Miles Ahead


この予告編を見るだけで、わくわくしてきちゃいますね。

というより、これギャング映画ではないよね?

とおもってしまうww

こちらは、米国で2016年4月1日公開となっておりますが、
日本での公開情報がございませんでしたので、おそらく結構時間をかけて日本にやってくるのではないかと・・・
DVD化で見るがさきか、マニアックな映画館で見るが先か、たのしみですねーww

ジャズテの活躍

48d93b80a0ea67b50365e1313d6c47fd
1940年代あたりから、徐々に彼の音楽活動は活発化する。
長い間曲をリリースし続けていたが、時代の移り変わりによる
ニーズの変化というか、その時代ごとの主流となっているジャズに合わせるだけでなく、
自身でもその流れを作り上げていったものすごい方なのです。

↓こちらはその中でも特に有名なアルバムでございます。

良かったら、ジャズテ!マイルスさんの
深みのあるジャズを聴いてみてください☆

関連リンク