すんげー楽器!!音楽が好きすぎて新しい楽器作っちゃうとかアリ?ナシ?

音楽はいいもんですなぁ・・・

聴くだけで、気分をチェェンジできますし、
ライブとかに行けば、最高にストレスを発散できるし!

不思議ですよね。

音を鳴らしてる人が居て、
それを聴いてる人が居て。

ただそれだけなのに一体感がありますよね。
音楽って何だろう・・・?

かなり昔の民族たちも大体その民族に伝わる伝統の音楽とかがあったりして、
そもそも音楽ってどっからやってきたの?
気が付けば、人の周りには常に手の届く場所にある。

これって何か意味があるのではないかと思います。
これを考えても答えは出ないのですがw

そしてそんな音楽に欠かせないのは――

そう!!楽器!!!

楽器の日

前置きが長くなりましたがw

6月6日は、楽器の日。

フリーキーは楽器も好きだけどギターをひっかくぐらいしかできないから、
いろんな楽器を覚えたいなとも思ったりはするもののなかなか行動にうつせてないざます。
時間がないとか言い訳だから、言わんときます。

楽器っていろいろありますけど、何を演奏したことありますか?

色々演奏したことがある方でも、
これはないでしょう
↓↓↓↓

Wintergatan Marble Machine

御覧ください!お聴きください!!!
すごい!!すごい!!
この言葉しか出てこないw

2000個の玉で演奏されるこのマシンは、基本的には取っ手を回すことで、
ねじが回って、かみ合ってそれが鉄筋を鳴らしたり、ベースを鳴らしたり。

この見た目から想像のできないしっかりとかみ合った音楽を奏でます。

そう。
音楽もネジもかみ合っておりますです!

3000個のパーツを使っているとのことで、
マシンとしての見た目や仕組みもさることながら、音楽自体が今の時代でも通用しそうなw
素晴らしい出来上がり。

そしてこれなんとスウェーデンの「Wintergatan(読みはウィンターゲイタン?)」というバンドの一人、「 Martin Molin(マーティン・モーリン)」という方(ミュージシャン)が自作したもの。

f75d9ca0f2e0c678eda67a1de8f48e13
彼が作ったからこその操作力。ちょっとやそっとじゃこの余裕な感じで演奏はできなさそうですねw
afa517be2b4f7456864d03eedce220fa
音楽センスと製作技術が組み合わさるとこんなすごいものができるんですネ。

化学反応――。

フリーキーもこうしてちゃいられない!!

なんかすごいの作らないと!!!汗

とりあえず2つの事を融合してみよう。




わっかんね!

以上。

関連リンク