え!?植物って拡大するとこうなってるの!?

4月24日は植物学の日!!
植物学の父と言われた牧野富太郎氏が生まれ出でた日でござんす。

ざます!

牧野富太郎とは?

生涯植物学者――。

一つの道を貫きとおした人でございます。
94歳でこの世を去る時まで、植物学を研究し続けた偉大なお方。
1862年のこの日に高知県で生まれてから、(15歳あたりから植物に興味を持つ。)
この世を去るまでに見つけた新種。変種の植物は2500種以上と言われています。

どんだけ!

しかも、小学校中退だってのに、15歳で教鞭をとってるし、理学博士の学位ももらってる……

なんなん!?ww

素敵なお方です。こんなスペシャリストに自分はなりたい――。

植物の拡大映像

素敵ですね。

もうなんというか……

芸術。

きれいですね。

最近、友人からカーネーションの種をもらい、(モスバーガーでもらったそうです汗)
ちょっと試しに植えてみたら芽が生えてきました!!

ちゃんと水を与えて育てたら芽が生えてくるのは当たり前なんですが、
大人になってからそんなことをやったことがなかったので、
なぜかすごく感動してしまいました。

そこで調子に乗り、家にあった乾燥唐辛子の種も植えたのですが、
あれって生えてくるんですかね?もうすでに一週間ぐらいたってますが、
まったくそういった前触れもないし、失敗だったかな?

これから観察を続けていきたいと思います。

生えて来たら、写真と一緒に投稿してあげられれば幸いでござんす。

生えてこなかったら

この子買っちゃいますw

以上。

関連リンク